背中の永久脱毛のメリットとデメリット

背中のムダ毛が気になるという方の中にはそれが酷いコンプレックスになっていたり、ストレスの原因になっていることもあります。できることなら永久脱毛したいと考えている方もおられるでしょうが、永久脱毛にはメリットもあればデメリットもありますからどちらもしっかり理解したうえで検討しなくてはなりません。

 

永久と呼ばれる方法について

そもそも永久脱毛と呼ばれる方法について詳しくご存じないという方もおられると思いますから簡単にご説明しましょう。一つにはニードル施術と呼ばれる方法があり、これは電気針を用いた施術となります。毛穴一つ一つに電気針で刺激を与えて施術を行うもので、高い効果が期待できます。

 

もう一つの方法が医療用レーザーを用いた施術です。医療用に開発されたレーザー機器を用いて毛乳頭を破壊していく方法となり、こちらも高い施術効果が期待できます。なお、この医療用レーザーは医療用に開発された機器ですから医師しか使用することができません。永続的に毛が生えてこないと言われる方法は現在においてこの二つです。

 

魅力的なポイントについて

先ほどご紹介した二つの方法を用いて施術を行うと永続的に毛が生えてくることがありませんから、ムダ毛の処理に使う無駄な時間も必要ありません常に美しい肌でいられるというのは女性にとっての喜びでしょうし、処理の手間が不要というのも魅力的な部分です。

 

気になる背中の施術ももちろんできますし、全身をキレイにできます。また、今までムダ毛の処理にかかっていた余計な費用もかからなくなりますし、カミソリやシェーバーなどを購入する必要もありません。医療用レーザーを使った施術だと基本的に医師が施術を行ってくれるため安全面でも安心できるという魅力があります。

 

デメリットについて

デメリットとしては、どちらの施術においても強い痛みを生じてしまうということが挙げられます。医療用レーザー機器から照射される光の威力は強いですし、肌に強い痛みを感じてしまいます。また、ニードル施術はレーザーよりもさらに痛みが強烈だと言われていますし、なかなか耐えられるものではないでしょう。

 

痛みが強いということは当然肌への負担も大きくなってしまいますし、肌が弱い方にとっては致命的です。また、これらの施術方法は共通して料金が高いということもデメリットとして挙げられます。いくら永続的に毛が生えてこないとは言っても施術料金が高いとなると考えモノですよね。強い痛みと高い料金、これがデメリットです。

 

背中の施術はサロンがおススメ

ここでご紹介した二つの方法よりも、背中の施術には脱毛サロンがおススメです。医療用レーザーやニードルによる施術に比べて遥かに痛みは少ないですし、料金面でも優れています。肌が弱い方でも施術を受けることができますし、気軽に始めることができますからおススメですよ。いずれにせよまずはサロンでの施術を体験してみてはいかがでしょうか。