背中脱毛はニキビがあってもできるのか

背中の毛が濃いという方だと脱毛も検討しているでしょうが、施術を受けたい部位にニキビができているようなケースでも施術が可能かどうか知りたいという方もいるでしょう。また、同じように肌荒れで汚い場合でも背中脱毛ができるか知りたい方はおられるでしょうからここでご説明したいと思います。

 

ニキビがあっても施術はできる

まず、基本的にニキビがあっても施術することはできます。実際、にきびがたくさんあるけど施術を受けたという方もいますし、そこまで気にすることはないでしょう。ただし、にきびが相当黒ずんでいるような場合だと注意が必要なケースもあります。

 

施術サロンで行われているのは光施術ですが、使用する光機器から照射される光は黒い色に反応してしまいます。そのため、にきびがあまりにも黒く変色していたりするとそこにエネルギーが照射されてしまう恐れがあります。ただ、普通のにきびだとそこまで黒くなることはないでしょうし、あまり心配しすぎることもないでしょう。サロンによっても対応は変わると思いますが大抵大丈夫です。

 

施術によってにきび予防もできる

背なかの毛が濃いという方だとたくさんの産毛が生えているでしょうし、汗をかいてしまうとこの産毛が汗を吸収してしまいます。産毛が汗を吸収してしまうことによって蒸れやすくなりますから、そこから細菌や雑菌が増殖してしまい結果的ににきびができやすくなります。

 

つまり、背中のムダ毛を処理することによってにきびを予防することができるということです。にきびができやすいという方からするとこれは嬉しいメリットではないでしょうか。また、光機器から照射される光には肌のコラーゲン生成機能を活性させる効果が期待できますから、肌のターンオーバーを正常化しにきび跡の改善にも効果的と言われています。

 

肌荒れで汚い肌でも施術はできるか

肌荒れが酷く汚い肌になっているという方もいるかもしれませんし、そのような方でも施術を受けたいという方はおられるでしょう。では、実際に肌荒れや肌が汚い方が施術を受けることができるのかというと、これはサロンの判断によりけりです。

 

熱エネルギーを毛根に与えるような施術ですから少なからず肌に負担をかけるわけですし、肌荒れが酷い状態だとあまりよろしくないかもしれません。このあたりの判断はサロンによってまちまちですし、技術者が大丈夫だと判断すれば施術できるでしょうし、無理だと判断すれば施術を受けることはできません肌荒れが酷く汚い場合だと一度医師に相談したほうがイイかもしれません。

 

ニキビの方にもおススメ

脱毛サロンでの背中脱毛はにきびがある方でもおススメですし、にきびができやすい人こそ施術を受けるべきです。にきびを予防することにも繋がりますし、美しい肌も手に入れられるのなら一石二鳥ではないでしょうか。背中のにきびが気になるからと迷っていた方もとりあえず脱毛サロンでカウンセリングだけでも受けてみるとイイですね。