ワックスやシートで背中脱毛をするときのポイント

背中脱毛をセルフで行う方法はいくつかありますが、代表的なものだとワックスやシート、テープなどが挙げられます。これらの方法はセルフでできるため背中脱毛をしたい方からの支持も高いのですが、ここではワックスやシート、テープなどそれぞれのメリットや特徴、使い方などについてご紹介したいと思います。

 

モデルからの支持も高いワックス

ワックスは処理しにくい部分もセルフで処理できるアイテムとして人気がありますし、モデルや女優さんの中にも使っていることを公言している方がいるほどメジャーな存在です。使用するときのコツとしては、毛の流れに沿って薄く塗って使うということで、剥がすときには毛の流れに逆らうように一気に剥がすことです。

 

皮膚がたるんでしまうと一気に剥がすことができませんから、できるだけ皮膚がピンと張った状態で剥がすようにするのもポイントです。現在では脱毛サロンがリリースした国産無添加の製品もありますし、天然素材を使用した製品もありますからこのようなアイテムだと肌にも優しいのではないでしょうか。

 

密かに注目されている除毛シート

除毛シートセルフでムダ毛の処理ができると人気がありますし、近年密かに注目を集めているアイテムの一つです。使い方も簡単で、処理したい部分に貼って剥がすだけです。背面だけでなく足や腕、ビキニラインや顔などあらゆる部分の処理に使えるというのも注目されている理由かもしれませんね。

 

大きいサイズの製品がリリースされていますから、それをハサミなどで好きなサイズに切って使うのがおススメです。ただ、せなかのような見にくい部分だと自分でピンポイントに貼ることは難しいかもしれませんから、自信がない方は旦那さんや彼氏、友達などに貼ってもらったほうがいいかもしれませんね。

 

抜けた量もしっかり確認できるテープ

こちらもムダ毛の自己処理に使えるアイテムとして人気上昇中です。脱毛テープなどの名称で販売されていることが多いですが、使い方は基本的にワックスシートなどと同じです。剥がしたあとにどれくらいの毛が抜けているかを目視で確認できますし、ストレス解消にイイとの噂もあります。

 

お風呂上りなど毛穴が開いているときに行うと肌や毛穴への負担も少なくなるでしょう。ただ、こちらの製品も先ほど同様に自分で背面に貼るのは難しいかもしれませんから、うまく貼れないという方は誰かに手伝ってもらったほうがイイです。髪の毛を巻き込まないようにまとめてから処理するようにしてくださいね。

 

本当にキレイにしたいならサロンへ

背中のムダ毛処理についてお話してきましたがいかがだったでしょうか。どの方法もそれなりにおススメではありますが、やはり背中という処理しにくい部分ですから、本当にキレイにしたいのなら脱毛サロンのようなお店を利用するのがベストです。サロンなら経験豊富なスタッフが施術してくれますから安心でしょう。まずは体験してみてはいかがでしょうか。